医療・福祉施設の調理技能実習生の受け入れの流れ

医療・福祉施設では介護技能実習生のほかに、給食製造職種があります。
受入施設の主な要件として医学的な管理を必要とする者に対する食事を継続的に1回100食以上又は1 日250 食以上提供する施設であり、医療施設又は福祉施設に設置される特定給食施設であることです。

調理技能実習生受入れチラシ (4)

ニュース2020.05.20

ZOOMの設定について

新型コロナウイルス感染症の影響で世界規模での厳しい状況は、大切なお仕事に少なからず影響を受け、普段とは違う勤務形態に対応することが求められています。例えば、最近在宅勤務を導入し始めている企業様もたくさん出てきているかと思います。今回はその在宅勤務のツールとしてよく使われているZOOMの設定について動画を作りました。ご参考になればと思います。

ニュース2020.05.20

WEB視察会LIVEのご案内

新型コロナウイルス感染症の影響で世界規模での厳しい状況は、大切なお仕事に少なからず影響を受け、ご尽力されていることとお察しいたします。
一日も早い終息を心から祈るばかりでございます。そんな中ではございますが、我々も少しずつ経済活動を再開させる必要もあると思い、今回の企画をさせていただきました。

⓵ウェッブ視察会 ⇒ 実際、介護施設で実習している介護の技能実習生の場面や仕事ぶりが見れます。
⓶ウェッブ採用面接 ⇒ 当組合が経営するインドネシアにある日本語学校の生徒とウェッブで繋がれます。

皆様のご参加をお待ちしております。


WEB視察LIVE開催

参加お申し込みはこちら

お問い合わせフォームより、必要事項をご記入の上、送信して下さい。
後日、日本介護事業協同組合よりご連絡いたします。

お問い合わせフォーム

ニュース2020.05.20

外国人財の受け入れの流れについて

いつもお世話になっております。
今回は外国人財の受け入れの流れに関する動画を作りました。
リンクを下記に添付いたします。
ご参考になれば幸いです。よろしくお願いします

ニュース2020.05.14

技能実習生の声と受け入れ企業様の声

技能実習生の声

名前ドウィ ウランダリ さん
勤続年数1年 5ヶ月
Q介護の仕事について、改めてどうですか?

A日本に来て1年5ヶ月が経ちました。

毎日、10:00~19:00の時間帯で働いています。とても楽しいです。仕事にも慣れました。1つ困っていることが夕方の時間帯になると職員が少なくなりますが、その時に電話が鳴ったらドキドキしてしまいます。まだ、電話は緊張します。

Q生活についてはどうですか?

A慣れましたよ。私は仕事が10時からなので、朝、8時に起きます。

お祈りは朝と仕事から帰ってします。ご飯は自分で作ってます。今、2人で住んでますが、お休みが同じになると、一緒に買物に行きます。最初のころはホームシックにはなっていましたが、そんな時はビデオ電話して、いっぱい話して、泣いて、それで、寝て起きたらなんとかなっています。今は前よりは大丈夫です。

QN2をとるためにどれくらい勉強しましたか?勉強方法ってありますか?

AインドネシアでN3をとって日本に来ました。

この12月にN2を受けたので、1年かけて勉強しました。文字、語彙、文法、読解、聴解と5つあるので、それぞれ2ヶ月ごとに勉強しました。本屋に行って、N2をとる為の本も買いました。それで、勉強しました。他に解らないことは、辞書やスマホで調べたりしました。仕事の日は、帰ってから夕食とお風呂を済ませて、21:00頃から2時間または2時間半勉強しました。お休みの日は、13:00頃から16:00頃まで勉強しました。また、1年かけて今度はN1の勉強をしようと思います。

技能実習生受け入れ企業様の声

技能実習生が事業所に来られて1年5か月。日本語も上達して、文章も書いています。学びたい気持ちが強いので、私も指導に熱が入ります。日本の料理、お味噌汁も最初は味付けが難しいと言われていましたが、今ではとても美味しくご利用者の方に好評です。
彼女たちの前向きな姿勢や笑顔で職場の雰囲気も良くなりました。インドネシアのことも教えてもらい異国の文化の違いを楽しんでいます。 (実習指導員より)

ニュース2020.05.11

介護職員の求人について(動画発信による情報提供をはじめました)

現在、新型コロナウイルスの拡大に対し最前線の医療現場で昼夜を問わず戦っている多くの関係者の皆様に心から敬意を表し、エールをお送りしたいと思います。パンデミックとなっているこの感染症ですが、日本国内だけではなく、常にお世話になっている各送り出し国先も同じような現状です。それにより、入国や出国も制限され、技能実習生の受け入れも一時的に止まっていますので、改めて危機感を共有し、今何ができるかといところでそれぞれの立場で責任をもって、このパンデミックを一緒に乗り越えていけたらと思います。
ということで、当組合は、広報活動ができない現状でも皆様に常にお役立ち情報を共有することができるよう、様々な取り組みをやらせて頂いております。その中の一つが動画での情報発信でございます。
今回のテーマは介護職員の求人についてです。確かに国内スケールで求人倍率が落ちていますが、皆様の課題の一つである人財を一緒に考えて、何らかの形でお手伝いができればと思います。これからも動画による情報発信を続けたいと思いますので、宜しくお願いします。

下記のYouTubeリンクをアクセスしてください。

ニュース2020.05.06

フジアカデミー日本語学校の介護カリキュラムを強化

3月頭からフジアカデミー日本語学校で介護福祉士を取得したEPA修了生を採用し、介護授業に力を入れようと考えています。
これからは護業界のニーズに合わせたカリキュラムを基に優秀な看護学校卒業生を教育していきます。
そのために当学校の新任先生が当組合の関連グループの介護職員と連携し、カリキュラム作成に努めています。

ニュース2020.04.20

東京の介護施設にベトナムの介護技能実習生(2名)が配属しました。

3月2日に配属となりましたベトナムの介護実習生(2名)です。ベトナムから日本へ夢を追いかけて、これから東京の介護施設で技能実習を3年間頑張ります!

ニュース2020.03.09

令和2年2月中旬に新しく介護の技能実習生が8名入国しました!

令和2年2月中旬に2名(ベトナム)、6名(インドネシア)の介護技能実習生が入国し、歓迎セレモニーを行いました。受け入れ施設様の代表者にも参加して頂きました。技能実習生の皆さんとても明るく元気です。これから1ヶ月あまりしっかりと研修を行い、各施設[東京(2社)、岡山(1社)、青森(2社)]に配属となります。

ニュース2020.02.14